Morten Voss

lynn.gif

Morten Voss.jpg

Morten Voss



モーテン・ヴォス。1964年デンマーク生まれ。
独学でデザインを学ぶ。
長身でがっちりした体格の風貌だが、とても穏やかで物静かな物腰が印象的で、真摯にオリジナリティを追求している。彼の目指すデザインは、機能的で美的な付加価値を創造することである。彼のデザインするプロダクトは、スレンダーでシャープなフォルムをもち、場所を選ばずしっくりと馴染んでくれる。
幼い頃はジェット機の設計士を夢見ていたこともあり、彼のデザインには航空学や空気力学からインスピレーションを受けたものが多い。ミッドセンチュリーのデンマークデザインに強く影響を受ける。
1994年、Flight Deck Tableを発表し、スカンジナビアンデザインに一石を投じる。
2006年、Fritz Hansen社に抜擢されAttitude Chairを発表。
ルイジアナ美術館が巨匠アルネ・ヤコブセンの100周年記念展覧会を開催した際、現代の「新しいヤコブセン」のひとりとして展示の依頼を受ける。

Morten Voss website

home.gifcom.giflight_.gif

pro.gifconcept.gifdes_.gifdown.gifrefe.gifshop.gif

Atomheart-P2- Installation 40303-Lightyears.jpg
tab_atom.gif

新しいジェネレーションのカルチャーともいえるSci-Fi(サイ-ファイ)ユニバースからインスピレーションを受けて生まれた「アトムハート」は、創造力への敬意を示すモニュメントのような存在です。
光源自体を原子核とみなし、その同心線上を経路とする粒子が作るラインをイメージして形成されたグローブ。この重なり合う五つの球体は見る角度によって様々な印象の表情をもっています。特徴的なそのデザインを損なわないようにペンダントのグリップ部分はフラットな形状にハイグロスホワイト仕上げ。このハイグロスホワイトはスタンドタイプの支柱やベースにも繰り返され、フロストガラスのグローブとのユニークなコントラストをもたらしています。